yukixうろうろ日記

京都在住。関西を中心にうろうろしてます。

若宮十五社めぐり

春日大社御本殿から南へ、若宮神社を中心とした若宮十五社巡り。
いやー、神社によく来るようになるまでは、足を踏み入れた事がないエリア。ワクワクします。

 

若宮十五社は、「人生における様々な困難をサポートしまっせ!」という多様な神様がズラーッと鎮座されているそうです。
本当は、受付をして木札をもらい、それを順番に奉納しながら参拝するそうです。が、いかんせん早朝で受付も開いていないので、このまま参道に沿って回る事としました。

 

本宮神社遥拝所。
御神体山、御蓋山の頂上にある本宮神社を遥拝する場所。

f:id:yukix03:20200123173828j:image

 

三輪神社。一童社とも。子孫繁栄、子どもの無事な成長を見守る神様。

f:id:yukix03:20200123173845j:image


存在感放ちまくりの若宮大楠。

f:id:yukix03:20200123173900j:image

神功皇后御手植えと伝えられています。

f:id:yukix03:20200123173921j:image

 

延命長寿の兵主神社(左)と、金運守護の南宮神社(右)。

f:id:yukix03:20200123173943j:image
 
若宮神社。奈良の春日若宮おん祭りで有名ですね。
正しい知恵を授けて下さるご利益があるとのこと。思わず襟を正してしまうような、荘厳な空気がありました。私の拙い撮影ではありますが、なんとなくそういう空気感が写真から伝わるといいのですが。

f:id:yukix03:20200123174010j:image
言うなれば、厳しいけどべらぼうにカッコいい先輩がいる部室に「…し、失礼しまーす。1年2組のyukixです!」と入っていくような気持ち(ちょっと違うか)。
ちなみに、こちらは御本殿正面からの撮影は禁止のようです。

 

夫婦大黒社。全国でも珍しい、ご夫婦の大黒さんがお祀りされています。まだ時間が早いので祠の扉が開いていませんが、地元の方が数名、ジョギングやウォーキングがてら、ここにサッと来て参拝されていました。

f:id:yukix03:20200123174037j:image

夫婦円満、良縁、福運守護の神様。
ちなみに十五社めぐりの受付はここです。

 

さぁ、どんどん行きますよ。

f:id:yukix03:20200123174053j:image

 

お稲荷様である廣瀬神社(左)と心願成就の葛城神社(右)。柑橘とのコントラスト、絵になりますね。

f:id:yukix03:20200123174110j:image

 

三十八所神社。
開発、開拓。正しい勇気と力を授けて下さる神様。
正しい勇気かぁ…考えさせられます。

f:id:yukix03:20200123174133j:image

 

佐良気(さらけ)神社。商売繁盛と交渉成立の神様。

f:id:yukix03:20200123174150j:image

 

龍神社。後醍醐天皇ゆかりのお宮で、開運財運にご利益あり。

f:id:yukix03:20200123174210j:image

 

枚岡神社遥拝所。

f:id:yukix03:20200123174230j:image

 

春日明神遥拝所。

f:id:yukix03:20200123174247j:image


宗像神社。諸芸発達、七福神の弁天様。天河大弁財社からの勧請とか。天河大好きっ子なので、ボルテージあがりました。

f:id:yukix03:20200123174314j:image

 

護摩壇。弘法大師空海上人が護摩を焚いたそうです。

f:id:yukix03:20200123174329j:image

 

伊勢神宮遥拝所。

f:id:yukix03:20200123174354j:image

 

龍王珠石。善女竜王が尾玉を納められたところ。
善女竜王ってだれ?竜?女性?

f:id:yukix03:20200123174415j:image
帰宅してからググりました。ざっくり言うと、密教系で雨乞いの仏様なんですね。
神社境内なのに密教の仏様なのか。色々いわれがあるんだろうな。歴史って奥深い、と思いました。


紀伊神社。万物の命の神様。御遷座中でした。

f:id:yukix03:20200123174453j:image

 

十五社めぐりの参道は、ここまで。
復路、森の中から鹿さんが数匹、飛ぶように走り抜けていきました。向こうから何か来る何か近づいてくる……来たっ!という感じなので、ちょっとビックリしました。

f:id:yukix03:20200123174514j:image

 

元来た南門が見えて来ました。

f:id:yukix03:20200123174535j:image

さて、引き続き、水谷九社巡りへ。
続く!